ニキビを治すにはプロに相談

by:

ニキビ跡皮膚科美容

近年、多くの女性、そして男性までもが苦しんでいる、ニキビケア。私も8年ほど苦しんできました。テレビのコマーシャルで紹介されたケア商品を使用したり、知人の紹介で洗顔の石鹸を変えてみたりと、様々なことをトライしてきましたが、なかなか治りませんでした。そこで、ニキビ治療に評判の皮膚科に通うことにしました。

先生が私の肌の状態や日常生活の様子を細かく尋ね、漢方薬や塗り薬を中心とした私のための治療法を考えてくださいました。治療は根気がいるけれども、必ずきれいになろうとも言ってくださり、全然快方に向かわないニキビケアに疲れていた私も、少し頑張ろうという気になりました。毎月、同じような薬を処方され、本当に治るのだろうかと不安になることが多々ありましたが、それでも先生の言葉を信じて治療し続けました。すると、4か月目を過ぎたころ、頬のニキビの赤みが消え、気にならなくなるほど数が減りました。

おでこも、背中も、気になっていたところがみるみる綺麗になっていき、私はこのときはじめて治療の効果を体感することができました。そのまま治療を続け、皮膚科に通いだしてから6か月たつと、ニキビがあるかどうかわからないほどになりました。先生の言っていたことは正しかったのです。やはり、プロの知識と目は侮れないと思いました。

治療で悩んでいる方も多いと思いますが、やはり、皮膚科といった専門の機関に早く見てもらい、治療することをお勧めします。テレビで紹介されている商品が悪いということではありませんが、プロに自分にあった治療法を見つけていただくことが、早期治療の重要なポイントであるという風に思えるのです。最適な治療法を早く見つけるために、専門の機関へ訪れてみてはいかがでしょうか。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です