水洗顔に切り替えてニキビがだいぶ良くなりました

by:

ニキビ跡皮膚科美容

ずっとニキビに悩んでいたのですが、最近水洗顔に切り替えてだいぶ改善する事が出来ました。この水洗顔ですが、今結構ネットなどでも話題になっていて、私も初めて知りました。今までは化粧水や洗顔料に頼ったケアをしていたのですが、それとは違い自分の肌を強くするという事を目的として行われる方法のようです。水洗顔というだけあって、本当に水で洗顔するだけという方法です。

ニキビはしっかりと汚れを落とすことが大事だと思い、今までは洗顔料を使ってしっかりと洗っていました。しかし、これだと本来必要な物まで落としてしまう事もあって、特に肌が弱い人には逆効果らしいです。私も肌が弱かったので、水洗顔に切り替えた方が良いと思い試し始めました。水洗顔をするようになって最初に感じた変化は、乾燥しづらくなったという事です。

洗顔料を使っていた時は、洗顔後すぐに化粧水をつけないと、肌がカサカサになってしまったのですが、今ではそういった事がなくなりました。これのおかげもあってか、ニキビもだんだん良くなってきました。どうやら水洗顔のおかげで、ターンオーバーが正常に戻って、肌が強くなってきたようです。化粧しなどに頼っていると、それに肌が慣れてしまって、ターンオーバーが乱れてしまう事があるようです。

なのでターンオーバーを正常に戻すには、そういった物に頼らない水洗顔が最適というわけです。最初はちょっと抵抗がありましたが、これだけ効果が実感できているので、これからも続けていこうと思っています。青山のニキビ跡の皮膚科のことならこちら

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です